「わたどう」のロケ地はどこ?光月庵の撮影場所や目撃情報は?

ドラマ

新ドラマ「私たちはどうかしている」が8月12日からスタートします。

「私たちどうかしている」略して”わたどう”が気になります。

浜辺美波さんと横浜流星さんが主演なのも話題です!

老舗の和菓子が舞台になります。

”わたどう”のロケ地が気になります。

”わたどう”のロケ地を調べていきます。

スポンサーリンク

「わたどう」のロケ地まとめ!


原作は石川県金沢市が舞台です。
老舗のお店がありそうです。

また、浜辺美波さんは石川県出身なのです。
これも楽しみですね!

光月庵(こうげつあん)


光月庵の外観は、
石川県ではなく、山梨県にある「金精軒・本店」が使われています。

明治35年から営業されて、
2020年で117年目になる歴史がある建物です。

かつての旅籠屋を改装した建物です。

住所:山梨県北杜市白州町台ヶ原2211

 

スポンサーリンク

 

ひがし茶屋街

街中で、二人揃ってい写真を撮っている場所は、
「ひがし茶屋街」です。

金沢文化を代表する茶屋街のひとつ。
和の趣を感じるフォトジェニックな写真を撮影するには最適なスポットです。

着物をレンタルした女性観光客が伝統的な町並みをバックに、
撮影している姿が多く見られます。

放送後は、インスタ映えを狙って更に増えそうですね!

 

主計町茶屋街(かずえまちちゃやがい)

この界隈は昔ながらの料亭や茶屋が建ち並び、
夕暮れ刻になると時折三味線の音が聞こえます。

金沢らしい、とっても風情がありますね。

こちらで、撮影が行われたと予想します。

中の橋

浅野川大橋の下流にある、白木作りの歩行者専用の橋。
昔は、橋を渡るごとに一文支払ったことから、
別名「一文橋」とも言われた。

こちらの橋も登場すると予想します。

 

3話のロケ地

3話のロケ地を紹介します!

神社の境内

七桜と夕子(須藤理彩)が話していた神社の境内は、
埼玉県東松山にある「箭弓稲荷神社」です。

埼玉のロケも多いですね。

茶会の場所

茶会が行われた五月雨亭は、
小金井市の「大森武蔵野苑」です。

撮影会も多くあるところです。

 

2話のロケ地

2話のロケ地を紹介します!

呉服屋 白藤屋

七桜が和菓子を届けた『白藤屋』は、
石川県金沢市の「 金澤町家情報館」です。

趣がある建物ですね。

ひがし茶屋街

七桜と椿が手をつないで歩いた街は、
ひがし茶屋街です。

素敵な街並みですね。

1話のロケ地

1話のロケ地を紹介します!

懐石 花里

茶道 佐山流家元・真由の開いた野点(のだて)で、
七桜がお菓子を作っていたロケ地は、
「懐石 花里」です。

7月19日で閉店しました。

高月邸

15年前に、母(中村ゆり)と訪れた、
高月邸は野田市郷土記念館・市民会館です。

椿がプロポーズした庭園

お菓子対決の後に、椿が七桜を待っていた庭園は、
「京邸」です。

住所:埼玉県大里郡寄居町寄居547

目撃情報は?

目撃情報もありました。

エキストラは、感染症の関係で、
ストップしています。

「わたどう」の原作は?

「わたどう」の原作は、
安藤なつみさんです。

現在『BE・LOVE』に連載中です。

【eBookJapan】では、
8月25日まで、1巻と2巻が無料で試し読みができます。

↓【eBookJapan】

私たちはどうかしている

まとめ

和菓子の美しさや、
金沢市の街並みも楽しめる物語ですね。

放送が今から楽しみです!

 

タイトルとURLをコピーしました