姉ちゃんの恋人(姉恋)のロケ地はどこ?河川敷やホームセンターは?

ドラマ

有村架純さんが久しぶりの連ドラに帰ってきます。

有村さんは、女手ひとつで弟3人を養う“肝っ玉姉ちゃん”を演じます!

かなり面白そうなストーリーですね♪

”姉恋”のロケ地はどこなのでしょうか?

姉ちゃんの恋人(姉恋)のロケ地をお届けします。

スポンサーリンク

姉ちゃんの恋人(姉恋)のあらすじ

安達桃子(有村架純)は、高校3年生のときに両親を事故で亡くし、大学進学を断念。それ以来、3人の弟たちを養うため、親戚の紹介で就職したホームセンターで働き始めて9年目の27歳。「あいつら幸せにするって決めたんで、私」ときっぱりと言い切る桃子は、それぞれ20歳、17歳、14歳となった弟たちの幸せを何よりも大切に考える一家の大黒柱として、辛い過去や日々の苦労を懸命に乗り越え、毎日を過ごしていた。

世の中の日常が大きく変わるなか、その影響を受けつつも、それなりに幸せな毎日を送っていた桃子。しかし、ハロウィーンからクリスマスに人々の興味が移ろい始める頃、偶然職場で出会った“吉岡さん(林遣都)”との恋によって、彼女の日常は大きく変わる。
少し年上でほほ笑みを絶やさない好青年の“吉岡さん”に、次第に心ひかれていく桃子だったが、彼には「ある秘密」があった…。

太陽のような桃子と、どことなく影を感じさせる“吉岡さん”。
そこそこ大人な年齢なのに、どこか初々しくて、ぎこちない2人の恋は、応援するお互いの家族や、職場の同僚、友人たちも巻き込んでいく。
はたして、クリスマスを迎える頃、桃子の“新たな日常”はどんな結末を迎えるのか?

引用:公式サイト

 

姉ちゃんの恋人(姉恋)のキャストや相関図!有村架純が肝っ玉姉ちゃんに!
カンテレの新ドラマ『姉ちゃんの恋人』が話題です! 『姉ちゃんの恋人』は岡田惠和さんのオリジナル脚本です。 主演の有村架純とは、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』を始め、本作で6作目のタッグとなります。 『姉ちゃんの恋人』のキャス...

姉ちゃんの恋人(姉恋)のロケ地まとめ

10/27(火)スタート!!新火9ドラマ『姉ちゃんの恋人』第1話予告<60秒>

予告が公開されています!
ロケ地を予告から調べてみました。

河川敷

予告で、河川敷ができきます。
河川敷といえば、多摩川や荒川が思い浮かびます。

有村架純さんが自転車に乗っています。
野球場などから、江戸川区が有力のようです。

 

スポンサーリンク

ホームセンター

ホームセンターは、「ホームズ葛西店」の情報があります。

営業後に撮影があったようです。

三徳

みんなで会食していた居酒屋は、「三徳」です。

モツ煮が美味しそうですね♪

 

お弁当屋

貴子(和久井映見)が働いている弁当屋は、梅屋敷商店街にある「きむら亭」 です。

 

モンマートまつやま

アイスを食べていたコンビニは、「モンマートまつやま」です。

『凪のお暇』のロケ地にもなりました。

自宅はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

日向 亘 Wataru Hyuga(@hyuga_wataru)がシェアした投稿

自宅の内観はロケで製作したところだと思います。

下町の設定かもしれません。

 

まとめ

”姉恋”は10月27日火曜夜9時スタートです。

今から楽しみですね。

ロケ地は随時更新していきます!

 

タイトルとURLをコピーしました