世にも奇妙な物語2020夏「3つの願い」のネタバレ結末や感想!

ドラマ

世にも奇妙な物語2020夏が放送されます!

エピソードのひとつに、
「3つの願い」があります。

世にも奇妙な物語「3つの願い」の
ネタバレ結末や感想をお届けします。

スポンサーリンク

世にも奇妙な物語2020夏「3つの願い」

主演は伊藤英明さんです。

滝藤賢一さんが、
ランプの魔人なのでしょうか?

世にも奇妙な物語「3つの願い」のあらすじ

絶世の美女と噂の妻である貴美子と食事を摂っていた若林和也は突然貴美子を見失ってしまう。和也からの通報を受けた警察が捜査を開始した途端に自宅の電話が鳴り響き、犯人が妻を誘拐し5億円を要求したようだ。その後、警察が夫である和也から事情聴取をするが、和也が妻である貴美子の情報、つまり旧姓や出身地などの情報を全く持ち合わせていなかったことが判明する。警察の目が一気に和也に向いた中で、和也は突然5年前に発見したランプとそれに纏わる奇妙な出来事を語り出した。

引用:公式サイト

 

世にも奇妙な物語「3つの願い」のネタバレ

若林(伊藤英明)の美人妻・きみこ(沢井美優)が突然消えた。

特殊部隊の警察が来る。

犯人から電話が入る。

身代金を5億要求される。

警察が防犯カメラを確認するが、
きみこは写っていなかった。

警察は、若林に聞き込みするが、
きみこのことは、
何も知らないと言う。

若林は、5年前に突如、
投資家として現れた。

闇の会社と繋がりがあるかもしれない。
と警察は警戒する。

ハウスキーパーの峯岸という女性が来たので、事情を聞く。

口論をしていて、「いつでもきみを消すことができるんだから」と言っていたと。

警察は、若林が誘拐したのではと疑う?

若林が5年前に何していたかと聞く?

若林は、5年前はリサイクルショップに勤めていました。

からだが弱くて、雑用がメインでした。

その時に、ランプを見つけます。

呼びかけると、ランプの魔人(滝藤賢一)が現れた。

3つ願いを聞いてくれるとのこと。

注意事項があるとのこと。

・無から何かを生み出すことはできない。

・どこかから取り寄せるだけ

・等価交換が原則

若林は半信半疑でした。

しかし、願いごとをすることに。

一つ目は、働かなくても困らせないぐらいのお金が欲しい。

二つ目は、僕を愛してくれる美人な妻が欲しい。

なんとランプの魔人は、二つの願いを叶えます。

三つ目の願いをしたら、ランプの魔人は消えた。

警察が三つ目の願いは何だったのですか?
と聞くが、犯人から電話があった。

身代金交換の場所に若林は行くことに。

そこには、きみこがいる。

するとランプの魔人が現れた。

「私の等価交換はその人の中で完結するんです。5年もかかるなんてあなたは本当にダメな人だ」

お金ときみこは、ランプの魔人が持っていってしまう。

三つ目の願い。

若林は心臓が弱いので、適合する心臓が欲しいということでした。

アメリカに渡り、手に入れた。

しかし、心臓もとられてしまい。

ランプも消えてしまった。

結末感想

未来の若林からの、先行投資の意味だったようです。

心臓はちょっと意味が分からないですが…

しかし、こういう役は滝藤賢一さん上手いですね!

まとめ

世にも奇妙な物語2020夏「3つの願い」の
ネタバレ結末や感想をお届けしました!

突っ込むどころ多い作品でした。

世にもらしい作品でしたね。

タイトルとURLをコピーしました