ドラマ『エール』の夏目千鶴子役は小南満佑子! 学歴やプロフィールも

ドラマ

朝ドラの『エール』で夏目千鶴子(なつめ ちづこ)を演じているのが小南満佑子さんです。

小南満佑子さんは、とっても可愛いですね!
しかもとても歌が上手いです。

ドラマ『エール』の夏目千鶴子役は小南満佑子!
学歴やプロフィールについてお届けします。

スポンサーリンク

小南満佑子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

小南 満佑子(@mayuko_kominami)がシェアした投稿


小南満佑子(こみなみ まゆこ)

生年月日:1996年8月10日

出身地:兵庫県神戸市

サイズ:身長/166cm

趣味:神社仏閣巡り、舞台・映画鑑賞

特技:英会話、オペラ、ダンス

 

小南満佑子『エール』で夏目千鶴子を好演!

NHK連続テレビ小説『エール』で
テレビドラマに初出演です。

音楽学校声楽科の生徒・夏目千鶴子役を演じます。

ヒロイン 二階堂ふみさん演じる古山音さんと

良きライバル関係になる役です。

小南満佑子の出身高校は?

小南満佑子さんの出身高校は、
兵庫県の県立西宮高校です。(偏差値55)

音楽科でした。

高校1年生の時に、ミュージカル「レ・ミゼラブル」を見てミュージカル女優に憧れます。

高校2年生の時、「レ・ミゼラブル」のコゼット役のオーディションに参加すると、史上最年少での合格を果たします。

 

小南満佑子の出身大学は?


小南満佑子さんは、東京音楽大学に進学しています。

在籍は音楽部声楽科です。

大学ではクラッシック声楽を学んでおり、
大学1年生だった2015年には世界的にも有名なジュリアード音楽院の声楽オーディションに出場して優秀賞を受賞しています。

小南さんは、高校時代からミュージックカル女優志望で、
大学に入学した直後の2015年4月に「レ・ミゼラブル」の舞台でデビューしています。

2020年3月に東京音楽大学を卒業しました。
5年間かけて卒業しています。

 

小南満佑子は踊りも得意!

踊ることも、幼いころから好きでした。

西宮市の「永井エコール・ド・バレエ」という教室でクラッシックバレエやジャズダンス、タップダンスのレッスンを始めます。

 

小南満佑子の兄弟は?

兄は小南竜平さんといいます。

兄もミュージカル俳優として活躍しています。

10歳年上ですが、とってもイケメンですね!

お互いSNSに登場するので、かなり仲がいいようです♪

 

小南満佑子の歌唱動画!

小南満佑子と華麗なる音楽家たち【オンラインセッション】

ジャンルを選ばずに歌って行きたい思いがあります!

 

まとめ

ドラマ『エール』の夏目千鶴子役は小南満佑子!
学歴やプロフィールについてお届けしました。

小南満佑子さんは、可愛いですが、歌も踊りも上手い多才な方です。

ブレークする方なので、みんなで応援しましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました