ディズニープラスとは? 料金や入会方法や作品についても

VOD

ディズニーによる定額制公式動画配信サービス「Disny+」(ディズニープラス)が、2020年6月11日(木)に日本にて始動します。

ウォルト・ディズニー・ジュパン株式会社が発表しました。

ディズニープラスとは?
料金や入会方法や作品についてお届けします!

スポンサーリンク

ディズニープラスとは?

ディズニープラスは、
ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。

ディズニープラスはディズニーが運営して、
ディズニーデラックスはdocomoです。

デラックスの人はそのままでプラスが観れます。

ディズニープラスの料金は?

月額料金は700円(税抜)です♪

税込770円です!

770円で、ディズニー見放題ですとお得ですね!

ディズニープラスの申し込み方法は?

ディズニープラスへの申し込みは、
2020年6月11日(木)より「ディズニープラス」日本公式サイトやドコモショップ、My docomoなどで受付開始となります。

申し込みにはdアカウントが必要になります。

日本独自のサービス「ディズニーデラックス」の会員は、
6月11日から、特別な手続きや追加費用なしでディズニープラスを利用できます。

なお、既存のアプリ「ディズニーDX」「スター・ウォーズDX」「マーベルDX」は
引き続き使用可能です。

初回登録の人は、31日間を無料で体験できます。

ディズニープラスの見れる作品は?


大ヒット映画『トイ・ストーリー4』『ライオン・キング』が定額制動画配信サービスへ初登場。

また、ジェームズ・キャメロン監督による『アバター』をはじめ、
ジョニー・デップ主演の『シザーハンズ』など、家族みんなで楽しめる作品がラインアップに追加されます。

 

今までのDisney DX(ディズニーDX)アプリでの特典に加えて、
ディズニープラスがもっと楽しくなる特別映像が視聴できるようになります。

スタッフが贈る制作秘話、舞台裏が見られるメイキング映像、
貴重な未公開シーンなど、映画がさらに楽しくなる特別映像です。

 

まとめ

ディズニープラスについてお届けしました。

やはり子供が楽しめるコンテンツが多いですね!

1ヶ月の無料体験もありますので、
試して入会できます。

 

タイトルとURLをコピーしました